2018/11/19

続々 HONDA DIO 4ST Fi/AF68の・・・

・・・前輪ホイールを新品に交換。
■ つい先日交換した後輪のモノと同時に 前輪のホイールも確保したので交換する事に。
◆ 今月8日にタイヤを交換したばかりだったが、

今年になるまで、ロクな手入れもされる事無く BBAに週2~3度だけ乗り回されてきた この原付、
後輪よりも前輪ホイールのほうが若干ではあるが目立つ錆があったのも その理由として小さくない。
■ 何れにしても、古いホイールに履かせてしまったタイヤを取り外さなければならない・・・
◆ まずは左右のブーツを上げる。


◆ インパクトレンチであっさりと・・・


◆ バルブからエアを抜き、ある程度圧を下げてから、バルブコアを外す。


◆ ビード落としも、例によって シャコ万セットとインパクトで。


◆ 塩ビパイプ製自作工具 と STRAIGHTビードダウンキーパー 2つを併用し、タイヤを外した・・・

ぶっちゃけ ほぼ新品タイヤは、履かせるより外すほうが大変だな(´ヘ`;)

◆ 旧新並べる・・・

パッと見には ほぼ差が無い様に見えるが、磨き辛い場所に・・・
後輪の時 と同様に、新しいホイールへタイヤを装着していく。
L字80°バルブ を取り付ける。


◆ タイヤの片側のビードをハメる・・・ ビードキーパーを2つ留める。


◆ 回転方向指定を確認して、タイヤを載せる・・・


◆ 例によって片側は 塩ビパイプ工具と素手で簡単にハマる。

使ったビードキーパーをホイールに傷をつけないよう配慮しつつ外す・・・

◆ もう一方のビードに取り掛かる・・・


◆ この辺までは お手軽。 ・・・シリコンスプレー様々である(^_^)


◆ 手抜きタイム♪ ・・・詳しくは コチラ を参照の事。


◆ 履けた。


◆ ビードキーパーを外して・・・


◆ 磨いて・・・


◆ バルブコアを取り付けて・・・


◆ エアチャックで・・・


◆ ビードを上げた。


◆ コンなカンジに準備完了。
■ ホイールの準備が整った処で、
◆ 車体に取り付けていく。


◆ ここまでは工具なしの手作業で間に合う。
SSPOWERトルクプロテクトアダプタ を カマして仮締め。


◆ トルクレンチに STRAIGHT デジタルトルクレンチアダプター 15-9200 を噛まして 53.9N・m で留める。

今回はトルクレンチ本体も、試しに値をセットして使用、こちらも正しく機能する事を確認した。

◆ ブーツを下げて作業は完了。


★ この後、工具を収納し 車体全体を磨いて、今日の作業は終了した。

0 件のコメント:

コメントを投稿