2015/06/19

こりゃ・・・

・・・ダメだな(´ヘ`;)


来週、もう一度全体を詰め直さないと・・・(;-_-)

・・・捧ちゃんで英語音読も確実に出来るオトシ処を何とか見出した(´ヘ`;) マズは捧ちゃんの設定画面で [SAPI/Speech Platform]-[01)SAPI5]-[02)日本語用のエンジンのみリストアップする]False にして、 Windowsに最初から勝手に導入されているであろう 英文読みアゲ機能を呼び出せるよう設定して、捧ちゃんを再起動。 起動したら、メイン画面[音声合成タブ]で [声質]コンボボックスに
Microsoft Anna - Enflish (United States)
 が表示されれはシメたモノ。
 とりたてて余計な設定が殆ど無くロハで使える英語を読めるモノとしては充分だ。
その状態で、[タグ]-[01)基本]-[01)タグを有効にする] は 元より、 それ以下の項目全ての [01)基本]-[01)タグを有効にする] も True に 設定する必要がある。
Tips) いくら Microsoft Speech Platform に設定項目が殆どナイとは云えコレはヤっておかないとマズい。
それは音声の再生出力先の選択だ。

[コントロールパネル]-[音声認識]内の左ペインにひっそりとある[音声合成]をクリックして、
開いた画面[音声合成]タブ内[詳細設定]を開いて、[このオーディオデバイスを使用する]を選択すると、
出力音源を任意に選択出来る。
これで 通常使用するか 配信で用いている音源を固定的に選択しておくコトをオススメする。
ココで説明する方法で英文混在で捧読ませたい場合は、常に このAnnaなどの 英文向けエンジンを選択しておく必要がある。 ・・・この時点で察しの良い向きは理解したカモだが、当然 これでは日本語を読まなくなるw で、その対策としてのRegex設定だが、メイン画面の[辞書登録]-[ダグ]-[正規表現]で・・・ どうしよう、数が多いな(;^ω^) とりま、キャラ別に音声を変えるようなことをしてない場合向けだけテキストに起こすかな・・・(^_^;) ・・・って面倒だ、ReplaceTagRegex.dic そのまま貼ってしまえwww <<< Update 20150626 174000 >>>
1000  (H|F)T?TPS?://[A-Z0-9\.\'\/\;.’%¥&?#$!()-= ̄_:;]+ URL省略
950  ([^/]*:\s*)(?=[^/]*ギュルルルルル[^/]*$) {SoundEffects} 
805  ^(ドゥドゥ):\s* {CMD-DoDo}$1: 
805  ^(ブラックバレット):\s* {CMD-Takedax}$1: 
805  ^(RURI AKINOHA|おきつねさま|OKITSUNESAMA)(さん)?:?\s {CMD-Okitsunesama}okitsunesama: 
800  ^TAKEDAX(さん)?:\s* {CMD-Takedax}たけだっくす$1: 
795 {SoundEffects} {SoundEffects} 
787  (\d+)W(?![a-zA-Z]+) {CMD-Default}$1わ'っと
786  (\s*WW+$)  ワラワラ
784  (\s*W$)  ワラ
780  \s*(RY  りゃく
779  (_?():\s* $1
778  (D (D
777  _(D ∠)_ ぐたーり
775  \s*(_?([\s\!-\@\[-\`\{-\~D;^ω´`・∠RY]+)_?\s*) {CMD-Default}$1
774  :\s*([a-zA-Z]\d+)$ : {CMD-Default}$1
774  :\s*([a-zA-Z])$ : {CMD-Default}$1
773  :\s*([+-]?\d+)$ : {CMD-Default}$1
773  :\s*([a-zA-Z]+)$ : {CMD-Default}$1
771  \s*:\s*([^ -~。-゚]+)  {CMD-Default} $1 :
770  \s*:\s*([a-zA-Z\.\,\'\/\-\+\?\!\$\s\d()\(\)\^\??^-_]+)  {CMD-US} $1 : 
769  \s*:\s*([^ -~。-゚]+)  {CMD-Default} $1 : 
768  \s*:\s*([a-zA-Z\.\,\'\/\-\+\?\!\$\s\d()\(\)\^\??^-_]+)  {CMD-US} $1
765  ^((?!\{CMD-\w*\})([^/]*))\s* {CMD-Default} $1 
210 {CMD-Takedax} \s*{CMD-Default} {CMD-Takedax}
210 {CMD-DoDo} \s*{CMD-Default} {CMD-DoDo}
210 {CM-Okitsunesama} \s*{CMD-Default} {CMD-Okitsunesama}
206 {CMD-US} {CMD-US} (Speed 90)(Voice 10001)(Tone 100)(Volume 200) 
205 {CMD-DoDo} {CMD-DoDo} (Speed 80)(Voice 4)(Tone 118)(Volume 200)
205 {CMD-Takedax} {CMD-Takedax} (Speed 95)(Voice 1)(Tone 113)(Volume 200)(Reverb 0.5 0.2 3)
205 {CMD-Okitsunesama} {CMD-Okitsunesama} (Speed 100)(Voice 1)(Tone 96)(Volume 200)
204 {CMD-Default} {CMD-Default} (Speed 100)(Voice 1)(Tone 100)(Volume 200)
100 音量( 音量(([0-9]*)) (Volume $1)
100 音量( 音量(([0-9]*)[\s,]([0-9]*)) (Volume $1 $2)
100 音程( 音程(([0-9]*)) (Tone $1)
100 速度( 速度(([0-9]*)) (Speed $1)
100 残響( 残響(([0-9\.]*)[\s,]([0-9\.]*)[\s,]([0-9\.]*)) (Reverb $1 $2 $3)
100 教育( 教育(([^=]*)=([^)]*)) (Study $1=$2)
100 忘却( 忘却(([^)]*)) (Forget $1)
100 再生( 再生(([^)]*)) (Sound $1)
100 @ ^@([^)]*)) (Sound $1)
100 声 声[質優種色]*(([0-9]*)) (Voice $1)
つか、Tabが勝手にSpcに置換されるのか・・・ こりゃ別途辞書配布だね(´ヘ`;)
ReplaceTagRegex.dic - 20150626 174000
 どぞ・・・ この用途専用扱いになるかな。 
 これ以外の通常向けは、いつものコチラに置いてます。
因みに 上テキスト、一番左の数字の列が 優先度、コレが非常に重要だからヘタに変えると詰むw カスタマイズして自分のマシンで利用する場合は、じっくり上の羅列を眺め、この序列の相関関係を充分に理解した上で引用して欲しい。 ・・・説明? 面倒になったw

・・・対応しきれないね(´ヘ`;) 捧ちゃんの[タグ]-[正規表現辞書]で、声を変えるのは以前から設定しているのだケド、既定である[AquesTalk]の音声を選択している場合、 SAPI5の [Microsoft Anna - English (United States)] を 選択する定義は 残念ながら有効にはならなかった・・・ PSO2yomiのように外部からなら、或いは選択出来るのカモだが、少なくとも 棒読み側のRegexだけでは どうにもならない様だ(´ヘ`;) そもそも、PSO2だと、名前を読み上げ対象にする場合は、海外の[プレイヤーのIDやキャラクター名]が日本名であるコトが多い点も踏まえると、 コメント本文が英文である場合だけ[名前]と[本文]を別々に棒ちゃんへ渡さないと Annaを選択して読ませるコトが出来ないケースもありそうだ。 とは云え、yomiのVoice選択設定を 10001(AnnaのID)にして動作するのかを まだ確認していないので、 もしかしたら、対応できない可能性もなくは無さそうだ・・・ 何れにしてもPSOにinしないと試すことが出来ないのでやってみよう。 P.S. 20150615 191343 yomiでユーザー名を読ませず、且つ AnnaのIDを指定した上で、英文をコメントした場合だけ、捧読みちゃんは正しく英語を読んでくれた。 しかし、解釈出来ない全角文字や日本語の単語が含まれると拒否されるね・・・ ある程度は置き換えて読んではくれるケドね。 設定画面[Voice]タブ内で Public,Party,Team,Wisper と分かれている枠とは別に、 英文専用の枠を設けると、USボイスを指定して捧読みちゃんへデータを渡せるようにはなるとは思うのだケド・・・

・・・設定と タグ辞書の登録を工夫するだけで良いみたいね。 yomi側は 暫定的に とは云え、必要な機能を既に盛り込んであるとのコトで、アトは使い方次第な情勢。 英語を正しく読ませるエンジンを棒ちゃんで使うだけなら、捧ちゃんの設定画面、 [SAPI/Speech Platform]-[日本語用エンジンのみリストアップする]を False にして 捧ちゃんを起動し直すだけで、音声選択コンボボックスに音声表示されました。 Microsoft Speech Platform のUS音声だけなら、恐らくWindows7インストール時に拒否していない限り 既定で導入されているのではないだろうか・・・  確認は 前ログの通り [コントロールパネル]-[音声認識] に含まれているので、あれば そのまま使えるコトに。 ただ、使うにしても適宜正規表現を設定しないと、 日本語向けの設定と相まってグダグダになる可能性もあるので、一寸詰めないと(´ヘ`;)

・・・好き勝手なyomi機能拡張を妄想してみたりしてますw つい先頃、PSO2のコメント枠から Google翻訳へ投げる処理が、利用規約に準じて実行する機能がPSO2yomiに新規実装された。 これで その点ダークな おきつねさまの翻訳スクリプトも御役御免となるだろう。 で、その機能追加で少し悩ましいコトが1つ・・・ 捧ちゃん便利なんだケド、英語の読みが壊滅的なんだよね・・・(;^ω^) 仕方ないので、単語辞書に必至で英単語の読みを登録し、イントネーションなど違和感無い様 符号を憑けまくりつつ、 エンドレスな呪いのヨカーンに(´ヘ`;)な顔になりつつあるのだケド、おきつね鯖のメンテでコントロールパネル眺めてて気付く・・・
"Microsoft Speech Platform って、ドコ語仕様??"
早速確認すると、WindowsServer2008R2では、基本が英語版になってる・・・ もしや と思い Windows7でも確認してみると、やはり同様だった♪ 少し方向性は違うが、結構前からまとめサイトもあるようだ・・・
Microsoft Speech Platform の日本語音声合成エンジン - 電脳スピーチ blog [ 20100722 235500 ]
[コントロールパネル]-[音声認識]を開くと、[音声合成]と云う項目があるので開く。
ソコの音声出力サンプルを実行すると 当然だが(萌えないが)ネイティブっぽい音声を出力してくれてる・・・ 
これでしょ!
■ さて、早速無茶振りの本文に入ろうw PSO2yomiで、
1.英文(全角記号以外の全角文字を含まない URLや符合(wwwやZzzなど)などを除く文字列)は、
 全てMicrosoft Speech Platformに

2.和文(全角日本語文字[全角記号群を除く ひらがな・カタカナ・漢数字])を1つでも含む文字列は
 半角文字が含まれていても日本語と見做して捧読みちゃんへ
それぞれ投げる様にすると、新たについた翻訳機能も更に活かせるのではないだろうか? ないし、
・日本のプレイヤ向け設定の場合は 2.のみ機能させ、1.のケースは翻訳の戻り値を捧ちゃんへ
・海外プレイヤ設定であれば逆に 1.の動作と、2の場合は・・・
とか。 nanoで設定画面では、[機能を使うか?] [日本のプレイヤか?] [海外の方か?] のチェックボックスがあれば、 {je}{ej}タグはおろか、>e >j キーも必要が無くなる・・・ (フィルタ処理のRegexで悩みそうではあるがw) [機能を使うか?]だけチェック入れると、タグかキーで作用する様にするのもいいカモ知れない。 まぁ、病み上がりの作者さんに鞭打つ様な要望だが、実現すると面白いものになりそうな気がしてならない(^_^) ・・・ただ、おきつねスクリプトで、結果をクリップボードへ代入するって処理を用いていたのは、
海外の方が、PSO2のような日本国内サービスを利用する場合、ゲーム本編もだケド 日本語に興味があってとのコトで、
且つ その認識に充って、最初に躓くのは やはり漢字らしい・・・ で、PSO2のコメ枠で扱える文字数の制約もあり、
せめて漢字単語単位で翻訳して 戻り値をクリップボードへ格納、[Crtl]+[v]でコメ枠に貼って意味を知って貰う・・・

また、短い英文を任意に和訳し、クリップボードからコメ枠に貼りつけて、内容を確認 ないし
任意に添削してからコメント発行出来れば、日本語の習熟にも役立てられるのではナイか。
と云った理由からだったりする。 で、英語から日本語の自動翻訳のほうはついでだったんだよね、本来・・・  正規表現での分離が容易だったからコチラが先行してしまって本末転倒になった事実はある(;^ω^) VSのライブラリも出てはいるんだなぁ、当たり前って云えば当たり前だが(^_^;)
Speech SDKのインストールと音声認識の設定 - so-zou.jp 

0 件のコメント:

コメントを投稿