2015/03/28

PSO2での・・・

・・・ゲームコントローラのアナログスティックの おきつね設定の設定操作手順など、画像憑きで纏めて診た。



■ 概要
◆ 前提として・・・
・コントローラは 
SONY PlayStation/PlayStation2 用 アナログコントローラ SCPH-1200 を
PS/PS2用ゲームパット→USBコンバーター iBUFFALO BSGC101 を介して接続し、利用しています。
・キーボードは、
キャラクター操作系を全て排除し、チャットとサブパレット/ショートカットワード操作に特化しています。
・Playstationコントローラの
ボタン設定は ほぼ既定のまま使っています、違っているのはアナログスティックの極僅かな変更だけ。
◆ そもそも PSO2での
既定のアナログスティックの設定は、
● 左スティック
・上/下操作 - [キャラクターの前/後移動]
・左/右操作 - [カメラのパンアングルはそのままでキャラクター左/右移動]
● 右スティック
・上/下操作 - [カメラのティルト](カメラアングル上下方向操作)
・左/右操作 - [カメラのパン](カメラアングル左右方向操作)
と、[キャラクターの移動] と [カメラワーク] が 別々のスティックに割り当てられています。 しかし、PSO2の キャラクターの前進する(左スティックを上に倒して移動する向きの)基準は、カメラが向いている方向である為、 カメラの左右方向を 右スティックで変え、左スティックを上に倒せば 当然任意の方向に前進します。 ・・・が、コレが慣れないと難しい(´ヘ`;) どう難しいのか? 最大の難点は、右スティックを左右操作する時に どうしてもカメラがティルト(上下)してしまうコト・・・ まぁホンキでガッツリ取り組むのならコレに慣れるのが最善でしょう、しかし一寸楽しむだけのつもりだとコレが一番面倒臭い。
◆ そこで、
おきつねさまは 以下 ▼ 2点だけ、
● 左スティック
左/右操作 - [カメラのパン](カメラアングル左右方向操作)
● 右スティック
左/右操作 - [カメラのパンアングルはそのままでキャラクター左/右移動]
・・・の様に、[ゲームパッド設定]画面での操作で それぞれ定義を入れ替えてあります。 このログでは、その設定手順を画像憑きでレイアウトしています。
★ 注)
後述しているキャリブレーション手順の僅かな変更だけで、移動とカメラ操作は かなり楽になります。
が、特殊移動が 攻撃や回避の前提とされている 一部の武器種やフォトンアーツ を 用いるには向いていません。(重要

因って この設定の利用に関しては 各位任意で、且つ 自己責任にて お願いします。

また、カジノエリアでの メセタンシューター操作時には不便しているので、それに関しては 後日対策を検討し ログに纏める予定・・・
◆ おきつね設定のクラス別適合性
大雑把ではあるモノの具体的にはコンな分布。
 - Fo Te○or△ - Hu Ra Bo Br△or× - Fi Gu
← 項目にマウスカーソルを乗せると内容が表示されます。
結局のトコ、クラスを問わず、基本的に突進系テクニック/フォトンアーツでの実行時移動操作性は特筆に価する。
■ 設定手順
★ この設定に 特別な道具やアプリケーションは必要ありません。
ゲーム内の この画面から設定を開始しましょう。
● 最初の画面では
指示通りに [左スティック] を 上に。

● 次の画面では
★ 指示と異なり [右スティック] を 左に。

● 続いては
指示通りに [右スティック] を 上に。

● 4番目の この操作は
★ 2番目と同様、指示を無視して [左スティック] を 左に。

● ココまで進めたら
後は指示通りに。


・・・SCPH-1200のように、L1/L2/R1/R2 が 全て単純スイッチのコントローラなら、
ココでボタンを押すと設定が完了します。
● 対象の設定を終えると この画面に戻ります、

・・・変更を保存する為、[変更を反映して戻る]ボタンを 忘れずに 押して下さいね。

0 件のコメント:

コメントを投稿