2014/10/05

AutoNiceの利用法・・・

・・・先のログで扱った このツールについて続報など。


先日、AutoNice作者さんのログに、起こったトラブルを投稿してあったのDeathが、早速返答頂いたので報告したいと思います。




例によって結論から云うと、あの問題は おきつねさまのGUIの使い方に問題があった模様・・・


作者さん曰く
設定GUI上で「参照」ボタンを押して実行ファイルを追加した場合、
フルパスではなくファイル名のみ追加されるのですが、直接フルパスを設定するとおかしくなるようです。
とのコト・・・ 要は、優先度設定したいファイルのフルパスを、この様に ▼ テキストエディタに取得し、
C:\Program Files (x86)\****\*******************\********\*********\*******.des
C:\Program Files (x86)\****\*******************\********\*********\*******.des
C:\Program Files (x86)\****\*******************\********\*********\******.des
C:\Program Files (x86)\****\*******************\********\*********\******.des
C:\Program Files (x86)\****\*******************\********\*********\******.des
C:\Program Files (x86)\****\*******************\********\*********\********.des
C:\Program Files (x86)\****\*******************\********\*********\******.des
C:\Program Files (x86)\****\*******************\********\*********\****.des
1行ずつ GUIの入力枠にペーストして設定を実行したのがマズかったと云うオチが・・・ ツマり、AutoNiceの設定入力枠に直接 ファイルの フルパスを入力する と云うのは、 20141005 210445現在想定されていないので、注意が必要と云うコト・・・ 後日のアップデートで このテの誤用にも対応してくれるとのコトで、こうしたトラブルはなくなるとは思うのだケド、 ツールの処理構造を一寸考えれば、対象のファイル名だけを入力するのが至極妥当であるのは明白で、 ソレに気付けなかったのは痛かった(´ヘ`;)
------------------------------------------------
 以下は、AutoNiceを 作者さんのサイトから ダウンロードして、
 インストールだけ完了した状態であるコトを前提としています。

 msi .exe形式のインストーラとして配布されている為、インストールに説明が要る部分はありませんでした。
------------------------------------------------
で、次のver.登場までの正しい設定方法は、

[スタート]メニューから AutoNice (の設定画面) を起動して、

[追加]ボタンを押し・・・


以下枠内に 対象となる "ファイル名のみ" を入力して、



任意の優先度を選択した後・・・



[OK]ボタンを押すと、

1つの設定が完了します。


対象のファイルの数だけ適宜設定追加を行った後、

[OK]ボタンを押してGUI閉じれば、AutoNiceの設定は完了となります。


って、nPROへの対応を実施したい場合、対象ファイルが10程あってメドいと云う向きには、例によって・・・

AutoNice_nPRO.zip - OneDrive [ 20141005 221600 ]
← 設定済みレジストリファイルを用意してみたw
・・・これがレジストリに適用されると、 ▲ このようになります。 ・・・ただ、この方法で設定した直後に限り、サービスの再起動を行ったほうがイイ可能性がありますね(^_^;)
◆ nPRO対策向けファイル名一覧
GameGuard.des
GameMon.des
GameMon64.des
ggerror.des
ggscan.des
npgg9x.des
npggNT.des
npggNT64.des
npgmup.des
npsc.des

0 件のコメント:

コメントを投稿