2012/10/12

♪♪♪♪♪・・・

・・・おきつねMUディスプレイドライバ更新に因り、漸くタッチパネル操作で モニタ関連の設定が可能になった♪

今までは ナニかしら設定が必要になる度に ペンタブレットやマウスを繋いで対応していたケド、その煩わしさから解放されたコトに。
AMDにクレーム煎れて半年・・・ しっかり改善されたワケだが、コレぢつは、AMDが悪いワケでは無かったと云う事実がある。

諸悪の根源は あのMSが発行している .NET Framework4.x。
ナニせ 自社のIMEですら、設定画面をタッチパネル操作しただけで不正終了していたからね(;-_-)

コレは Visたんのみならず 窓鯖2k8R2でも同様の呪いに見舞われたので、恐らく なな でも そうなっていたのではナイかと考えている。
でも、AMD側の努力のおかげではあるが、支障無くセットアップが行える様になったと云うコトは 素直に喜びたい。

ただ、不正な点が解消されたからnanoか、火狐のフォントの処理が 他のブラウザ同様となり、全ブログ CSSをイジるハメに(´ヘ`;)
具体的には、ログタイトルの 全角文字に対する適用フォントが MS ゴシックになり、boldが解除されてしまったと云う罠。
とは云え、お嬢 や くろむたん では 元々そうなっていたので、火狐もマトモになったと判断すべきnanoだろうが、
フォントの強制アンチエイリアスが無効になってる点まで 他と同じになってしまったのが、ナンとも悔やまれる(-_-;)


p.s.
再起動したら 火狐でのアンチエイリアスは有効になったので安堵。

0 件のコメント:

コメントを投稿