2012/09/15

新おきつね鯖・・・

・・・hp ProLiant DL365 G5 に、最新のアーキテクチャである SATA3(6.0Gbps) を 実装出来るのは、ASUS U3S6 だけ だった
と云う結論に至った。 厳密には SATA3 の他、USB3.x を 同時に使える様にしてくれる板は他に存在していないと云うコト。

とは云え PCIe Gen.1.xバスの帯域起因で最大限の能力を発揮するコトは適わナイと考えられる。 
しかし、記憶域用低速HDDを運用するだけなら、充分に用を成す水準と云って良い。

試した板のウチ、Gen.2.x対応を謳った商品は、DisplayAddaptor/HostBusAddaptor 共に、認識しないか 窓起動でBSOD喰らった点から
判断して、縦しんば 他の高額商品を調達しても、昨今主流な 旧来のBIOSを搭載していない 管理ファームウェアのみで 動作する板は、
DL365G5 では 概ね認識しない と 推すに足るコトを思い知った半年だった・・・orz

・・・つか、PCIe Gen.2.x板の 1.x互換動作を、Broadcom HT-2100 が 受け付けるコトが出来ない模様。
ソレが PCIe Gen.2.0 x16 の DisplayAddaptor PowerColor AX7750 1GBD5-DH を 認識出来なかった原因の一つと考えている。
って、見た目 x16スロットで ぢつは x8スロットと云う 変則仕様は ドウにか ならなかったモノか・・・(´ヘ`;)

0 件のコメント:

コメントを投稿