2015/10/11

Microsoft Silverlight 更新報告・・・

・・・コレは、"インストールしてない人も多い" とは思うケド、一応載せておこうかと。


■ Update・・・
<<< 20151014 083044 >>>
先日から 出来もしないのに無意味にアップデートしろとは表示しなくなった[mozillaプラグインチェック]。


<<< 20151011 012442 >>>
結構前から更新通知自体は確認していたのだが、今回は毛色が違ってたので静観してた。
後述もしてあるが、Windowsでの最新版は ver. 5.1.40728.0 であり、ver.5.1.40905.0 は 必要が無い
・・・[mozillaプラグインチェック] で表示される [今すぐ更新]ボタンで移動しても、
和訳の無い MS本家英語サイトへ移動して、表示されるのは "更新/最新版 適用後" に目にする
"You are ready to use Microsoft Silverlight"
 ・・・のページだ。
版は古いままであるのに、"更新を完了した利用可能状態" とは コレ如何に? しかも、更新やダウンロードを開始するボタンがナイ・・・ で、確認したトコロ、先の版 [5.1.40728.0] が IE11でのクラッシュ対策だったのだが、 MacOS X 10.11 では 導入が拒否されていた(対応が間に合ってなかった)らしい。 最新の [5.1.40905.0] は その MacOS X 10.11向けで、利用ブラウザは問わず差し替えが必要とのコト。 ぶっちゃけ、[今すぐ更新]ボタン は表示されるが、Windowsユーザーには全く関係のない更新であった。 更に当然だが、"Silverlightを利用していない" りんごユーザーにも無関係なハナシだ。
・[詳しくはこちら]で移動する先 ▼
 Microsoft © SilverlightTM Release History - Microsoft [ 20150929 US ]

・[今すぐ更新]で移動する先 ▼
 Silverlight をインストール - 5.1.40728.0 → 5.1.40905.0 【和訳/DLリンク無し】 - Microsoft [ 20150929 US ]

・5.1.40905.0 [KB3099529] ▼
 Mac OS X 10.11 向け Silverlight 5 の更新  - Microsoft [ 20150930 130200 US ]
 タイトルの翻訳がヘンだったので直しておいた、正式に採用されるかは知らないw

・5.1.40728.0 [KB3080333]
 [MS15-080] Silverlight 5 セキュリティ更新プログラムについて - Microsoft [ 20150814 190800 US ]
<<< 20151011 012409 >>> CreateLog・・・        
■ 注)
・更新前に "手作業でアンインストールを行う" 必要がある場合もあるようで、その場合は一般アプリケーション同様
 [コントロールパネル]-[プログラムと機能]でアンインストールした後、最新のSilverlightを導入して下さい。

・ブラウザのプラグイン更新確認ページから誘導されるサイトが、そのタイトルと異なり 何故か概要のみのページとなっていて、
 ダウンロード出来ない仕様の時もあります、その場合は、Silverlight公式トップから インストーラをダウンロードして下さい。

・余計な設定変更を回避する為、インストール開始画面で 任意に 以下のチェックを外して下さい。

0 件のコメント:

コメントを投稿