2013/11/28

対応早いワ・・・

・・・CyberFoxが FireFox最新ソースを基に 最新25.0.1の64bitBuild更新されてます。


64bit版Windowsを利用されている方は、32bit版しか提供しないと公言してる本家FireFoxよりも、コチラの利用を推奨します。
使用端末のアーキテクチャにあわせて、AMD Ver. / Intel Ver. を 選択し インストールして下さい。
既に Ver.25.0利用して環境構築済みの場合、25.0.1のインストーラを実行しただけで設定は何もありません。

Ver.24以前からの更新の場合 日本語化ファイル "ja.xpi" の 内容が一致しません、
確認画面が表示されたら [NoCheck]をクリックして 旧日本語化ファイルを無効にして下さい。

日本語化は・・・ サイトの CyberFox本体をダウンロードしたボタンの下に LanguagePacks と云うリンクがあります、
移動したページの ja.xpi をクリック、導入確認メッセージが表示されます、承認(Allow)して進めて完了したら
CyberFoxを再起動して下さい・・・ コレで基本的な導入は移行は全て完了Death。
もし、各種著名Webサイトで必要となる主要なプラグインの導入を済ませていない場合は、 以下リンクを CyberFoxで開いてファイルを確保し、適用を済ませてください。
Adobe FlashPlayer - 開いたサイトでDL対象が、
お使いのシステム:
Windows 64-bit,日本語,Firefox
となっているコトを確認して確保し、インストール時には ウザいMcAffeのチェックをハズすのを忘れずに。 ・ORACLE JAVA - 64bit版である Windows Offline (64-bit) を選択して利用して下さい。 ・Microsoft Silverlight - インストールするだけw ・VLC MediaPlayer - vlc-x.x.x-win64.exeを利用して下さい。
他のブラウザでは CyberFox対応の対象を確保する事は出来ないので注意して下さいな。 ついでに おきつねさまが利用しているアドオンを一覧・・・
◆ 操作系
・Grab and Drag - マウス/タッチパネル/ジェイチャ操作などで スクロールほかを制御
・Open Image In New Tab - 右クリックコンテキストに "画像を新しいタブで開く" を追加
・Undo Closed Tabs Button - 直前に閉じたタブをワンクリックで復元

◆ 開発系
・FireBug - サイトのソース表示と解析
・Header Spy - サイトのWeb鯖情報表示

◆ ステータス(アドオン)バー拡張系
・StatusbarEx - ブラウザでのトラフックなどのステータスをアドオンバーに表示
・Status-bar Scientific Calcuiator - アドオンバーに関数電卓

◆ サイトチェック系
・X-notifer - メール着信表示
・雨アラーム拡張機能 - 指定圏内(最小範囲20km)での降雨予報を通知

◆ スキン系
・Fierr - サイトエラー表示をlolifox風に

◆ 定番系
・AdBlockPlus - 広告を(ry
・DownloadHelper - ファイルを(ry
このリストのリンクで対応版が確保出来ない場合は、CyberFoxのアドレスバーにabout:addonsとタイプ、 ないし [Ctrl]+[Shift]+[a]操作で アドオン管理画面を開き、表示された画面右上隅の小さなルーペボタンを押し、 検索バーを表示させて、各アドオン名称で検索し導入してください。 p.s. オマケ K-Lite CodecPack も 適用しておけば プレイヤで 再生ファイル種違い起因のトラブルは回避できるでしょう。 概要は この過去記事で確認出来ますよ。

0 件のコメント:

コメントを投稿