2017/05/02

TV各局は・・・

・・・少し 自らを見つめ直してはどうかね?
顧客である(とも思ってないだろうが)
視聴者を奪った媒体違いのコンテンツ叩く暇があったら、何故 彼らに逃げられたかを 熟考し給え。
今の様に、ネットワークや それを用いたソーシャルコミュニティの無かった時代から
既に見限られ始めていたにも関わらず、それを全く自覚して無かったよな?
・・・例えば、自称報道番組で事案を扱った としよう。
しかし、それに許容される時間は限られる為、内容が要約される訳だが、それが得てして適切ではない。
文才が欠ける者に寄るソレは、知的水準の高いほうの視聴側にとって、疑問しか残さないモノとなる。
結果、まだ未発達だった時代のネット検索で、その仔細を確認する と云う必要性が生じてしまった。
これが発端であり全てだ。 ネットのほうが 正確で速い 且つ、当時は 今程ブラフの氾濫も無かった、
もたらされる情報の真偽すら判断出来ない様な者なら TVのゴミ情報観てるだけで満足して終わるだろ。
TVイラネ となるワケだ。
また、昨今の様に、
芸人の持ち込み企画ばかりが幅を利かせていられるのは、知性が無いほうの人間ばかりが視聴者に多いからだ。
無能な奴の懐柔は容易いからな。
そんな状況に甘んじている時点で、視聴に時間を割く価値のある番組など制作出来はしないのだ。
ここなきつねは アニメも好きだが、昔からサスペンス番組のファンでもある。
番組は全て、その種を問わず作品として捉えている、劇場映画などと差無く扱うスタンスだ。
確かに、予算差などはあるだろうが、目に出来る 感じ取れる結果が全てだ。
ただ、総じて TVドラマは 演出が 恐ろしくチープなモノばかりだ、子供向けアニメ並みに稚拙とも云える。
しかし、ロートル作家ばかりのタイトルが多い原作がそうである以上、これは仕方が無い。
トクに TVドラマでは、視聴側の知的水準に合わせ、脚本家が出す結果の程度も低きに甘んじている。
それでは得られる解などシれていて当然だ。
まぁ 仮に、キャラクター依存な原作ありきで制作するとなれば 出来る事には限りがあるのも事実だ。
原作を 蔑ろにしないスタンスの作品なら、むしろ評価していい。
ただ、キャラクター依存が ドラマ化で加速する傾向は頂けない。

トクに テレ朝な。
ストーリーがイケて無ければキャラで誤魔化す? 三流アニメと何処が違う?
それで幾つかの成功例があるモノだから チョーシに乗ってるよな、明らかに。
似た傾向のモノが乱立すれば、当然飽きられると何故判らない??
最終的に
何を述べたいのか? と問われるなら、
答えを欲するだけの愚者ではなく、知を以って思考する顧客(視聴者)の育成を、番組の構成で実現する。
その程度も成せないのなら、TVが 完全に 要らない子 になるのも時間の問題だろう。
と、要約するしかないだろうな。
・・・まさかとは思うが、上述の要約で理解する知性の無い愚者が居たりしないよな? (´ヘ`;)
そんな残念脳しか持たない愚民にも判る様、例を挙げておいてやる。
報道(ニュース)解説番組、クイズ番組 等は、"教養番組にあらず" と自覚しろ、TV局各位。
観る者に 興味を持たせ、自発的に思考させる事を陽動出来ない番組は、ただのバラエティでしかない。
こうやって解を提示してしまう行為自体、愚者を助長させてしまうんだケドねぇ こればっかりは きつねの本質故・・・

0 件のコメント:

コメントを投稿