2016/08/30

参ったね・・・

・・・おきつね鯖のドライブへのアクセスに障害が発生すると、おきつね端末は起動すら出来なくなるとはなぁ(´ヘ`;)


今まで、このタイプの障害は発生しなかったコトもあり、気付かなったのだが、コレは結構深刻カモな・・・


おきつね鯖のHBA[HostBusAddaptor]ドライブがドライブを見失う事象は去年のハデな障害も含めて その後も何度かあったのだが、
その配下で ネットワークを構成している おきつね端末群へは、然程影響が無かった為 今回の事象には正直困惑した。


おきつね鯖のほうは、HBAのファームウェアの設定が破損して起こる状態で、結構報告例がある。
システムのシャットダウンの際に、たまにある事のようだ。(そうそうあって貰っても困るんだがね・・・)
対処も簡単で、POSTからファームウェア設定画面を起動して設定を調えて保存するだけでいい。

問題は おきつね端末で、起動後にデスクトップ操作が一切出来なくなったコトだ。
システム本体は安定動作しているコトを確認できたので、追加で利用しているアプリケーションを
1つ1つ終了して確認、Orchisが デスクトップとエクスプローラ(厳密にはファイルアクセス)を
デッドロックしていたコトで、殆どの操作が出来なくなっているのが判明した。

おきつね端末群では 訳あって ver.12.1.5.0 と云う かなり古い版の Orchisを利用し続けている。
Windows10にもしたし、そろそろ更新で使えなくなっても不思議はない と考えていたのだが、
この現象は、おきつね鯖のフォルダを登録して用いていたコトにより、先読みアクセスが出来なくなって
デスクトップ他 ファイルアクセスを阻害してしまっているコトが判明した。

但し、若干イレギュラーなレジストリ定義で運用している事もあり、Orchis自体に非はナイ。

古い版を利用している理由を一応添えておいたほうがイイか・・・
ver.13系になった際、理由は未確認だが フォントのスムージング処理がサポートされなくなった。
おきつねさまはフォントを変更して使用している為、スムージングなしの表示はありえない・・・
で、ver.12系を使っている次第だ。


しかし、ネットワークドライブへアクセスできなくなっただけで、あそこまで重篤な支障をきたすとは
中々ドウして、まだまだ既知でナイことは少なくなさそうである と思うに至る。

0 件のコメント:

コメントを投稿