2016/05/31

その歴史的背景は・・・

・・・理解出来なくはナイ、しかし、
平等に知を齎す存在は ヒトの進化に不可欠であると、ここなきつねは断言しておく。
だが、多くの知は最終的に、無知/無思考者を欺いて発展してきた宗教や国家支配層の存在自体を否定するに至る。
そして 時代を問わず、僅かでも権力を得たつもりでいる者と云うのは 例外なく自己保身欲の塊だ
科学の発展は 自らの存在を脅かす と 判断した上層により "科学的考察は全て悪" として弾圧された。
個による思考を容認せず 依存を強要する事で保身してきたのが、宗教や 国家・王族・皇族 の 真の姿だ。
その黒歴史を 人間は絶対に忘れてはならず、いい加減正しく認識する必要が生じている。 昨今であるなら、
ネットワークの発展とITの進化は "議会政治の不要さ" を気付かせる として、
マスゴミによるバッシングが完全に放置されているのも 同じ理由だ。

スマホすら使いこなせない老体の自己保身策である、人間のヤるコトに進歩を感じない。
そもそも議会政治は大前提として
"議員" と云う "代表を立てる" と云う行為を伴い、コレ自体が権益と不正を産む温床となる。
確かに、ネットワークや 集計処理装置としての高度なデータベースシステムなどナイ過去なら、
意見集約と擂り合わせを、代表者を以て行う必要があった。
しかし インフラの充実をみた現代において、ゲスな烏合の勢の馴れ合い政治は、もう必要がナイ。 国に住まう民の声をネットワークでダイレクトに収集、DBサーバで集計するだけで、 高速/高効率で同じか ないし 更に詳細で重要な結果が、見た目を伴ったカタチで得られるのだ。 最終的に "そうして得た結果" を "どう国家運営に反映させるか" の ルールを適切に定義するだけで済むのだ。
そろそろ本格的に、無駄を減らすべき時期に来ているのではナイのかね? 人間諸兄。 ★ 折角だから ムダの一例を挙げておこうか。
国家機関の1つである "警察"
多くの犯罪の解決を 民間の監視カメラのデータに依存するしかない今、多くの捜査が自動化可能な情勢となっている。
しかし、それに因る失職を懸念した連中の働きかけにより、多くの物が規制されてきた、最近では ドローンなども該当する。 

コレにより、日本の新興産業は大きな打撃を被っている。
その証拠に 部品企業ばかりが伸び、製品企業はその多くが落ち目である。
創っても報われない社会情勢が顕著となり、結果として明確に現れている。

終いには、そうした製品分野で 中国にすら遅れを取る始末・・・
このような社会的リスクは増大させておいて、多過ぎる捜査員や 無能な上層部集団と云う 無駄廃除に因る人件費削減は、いつになったら敢行されるのかね?
そもそも
警察捜査関係者には休日が存在しているそうだが、対する犯罪者には 休日などナイのだがね?

正義の味方は 休日だと犯罪者に関わる事すらない者まで居ると云うのも やはりムダだ。
技術的産物であれば、人間を一切介さず、犯罪を事前に検出する事も 既に容易である。
・・・身近に起こった事案を例として示すと、
身内が行方不明になったので捜索依頼を出した、だが捜査らしい捜査はしないので十数年不明の扱いのままだった。
ナニが云いたいか?
死人が出るまで動かない 正義(国家)の味方など、必要かね?
 ってコト。
この辺に至ると、実際犯罪被害者になってみなければ理解出来ない向きも多いようだが、 もう本気で一考しておかないと、明日は我が身な時代なんだが?

0 件のコメント:

コメントを投稿