2016/04/23

二度と・・・

・・・急ぎの荷物は佐川に回さないようにしないと時間の無駄が笑えないな。
■ 今日の朝、
残念な荷物追跡サービスにより、なまじ近郊の中継センターから近隣の営業所へ配送中と判ってしまった事で、
勘違いして到着を延々待ってしまう醜態を曝してしまったワケだ。
■ しかし、
ヤる気がないなら もうWebサイトでの荷物追跡システムは 早々に畳むべきだろう。

アレは 更新間隔が大き過ぎる上、表示構成が雑で とても実用に耐えないゴミだ、
実験用途としても考え物な水準にしかなってない。

イマドキなら、小学生が学習で ActiveServerPageサイトを構成したとしても、もっとマシに仕上げるだろうな。

それに、根本の出来の格が違うヤマトのそれと比較されて酷評されるくらいなら、
無いほうが企業としては むしろ利益になるだろう。
■ そもそも、
土地勘あるほうが尚更勘違いするシロモノって、使い物になるワケがナイ・・・

まぁ あのような出来の悪いサイトを構成してサービス展開されると、
ネットワークまで TVの二の舞になりかねないから、正直勘弁して欲しい。

雑なモノを提供し続ける媒体など見限られるのだよ、例外なくね。
■ 今日は
待ちはしたモノの、結局荷物は届くどころか 近隣の営業所にも着いてないしなぁ・・・ 

被災地への救援物資かナニかと間違われて、誤配されてたりしてなければいいが(;´ヘ`)

3 件のコメント:

  1. 特注シリコンが被災地に!

    って言う冗談はおいておいてまじめに考えるとリソースが被災地に向けられてほかが疎かに・・・
    なんだろうけどでもウロウロ迷うのは別だよなぁ・・・

    返信削除
    返信
    1. いや、佐川はコレがデフォ、この地域のヤマトでコレはナイ。
      Webサイトでの荷の追跡サービスの出来が違い過ぎるのも事実だしね。

      削除
    2. まぁ ヤマトもたまに、「2つ目の荷物忘れてました」ってのはあったw
      その件以外で、到着に 2日以上掛かった事は ここ数年無いかな。

      削除