2016/03/01

ついに・・・

・・・と云うかイマサラと云うか、1stおきつね端末にディスプレイ追加。


って、FullHD 2枚分のデスクトップになるとリソースを喰い過ぎるので避けていたのだが、
幸い 旧おきつね端末で使っていた BUFFALO FTD-G741A(17インチ 1280×1024) が放置されていたので、
msi R7770-2PMD1GD5 OC に付属していた DVI→D-Sub15pin変換を 1枚目のHD7770のDVI端子にカマして アナログRGB接続。

用途が OBS と 小さなブラウザ窓を2つ開く だけ、持っているなら800×600のディスプレイで良かったのだが・・・

ともあれコレにより、OBS の 操作に OBSRemote が 必要なくなっただけではなく、
配信画面に載せている小窓も、タスクスイッチする事無くリアルタイム更新可能になった。
<<< 20160301 190031>>>
全画面稼動なPSO2の状態をそのままに、OBS Studioなど他のアプリケーションを別のディスプレイで操作するコトは無理なようだ。

実際、2ndScreenのアプリケーションをマウス操作すると、PSO2からタスクスイッチした状態になってしまった・・・
他を同時に操作するには マルチディスプレイであっても、PSO2が 仮想フルスクリーンでなければ 適わないようだ。

ま、小窓として配信に載せたい対象を表示したり、機器状態のモニタリングをする用途では有効ではある。
その点では 本来の目的を ある程度達成しているので、コレはコレでヨシとするしかナイ。

そのようなワケで、一旦 OBS Studio の 操作は ショートカットキー設定で間に合わせるコトとした。
少なくとも OBS Remote が OBS Studio に対応するまでは そうするしかナイだろう・・・(´ヘ`;)
使っているGPUに やたらと余裕があるワケではナイ環境で、出来ればマルチディスプレイは避けたかったが、 今現在、OBS Studio で OBSRemote が 使えなかった為、コレで対策とした次第。

0 件のコメント:

コメントを投稿