2015/12/25

最近・・・

・・・フォローしないで他者のTweetを見る為に Twitterのリストを用いている。


しかし、その数が増えつつアリ、一覧するのもソコソコ嵩張りだした・・・ しかし関連したアプリケーションの導入はしたくない。
・・・って、素直にフォローすれば早いのだが、
一部例外を除き "大手は一切フォローしない" ポリシーで運用している為 結構困るんだよね(´ヘ`;)
ソコで頼みの綱になるのがTwitterの既存機能であるリストとガジェットなワケだが、コイツがどうにも微妙だ。 おきつねさまは余計な演出は欲しくないので、表示したい部分だけを適宜表示するよう CSSを定義した要認証サイトを おきつね鯖上に設置して活用してきた。
CyberFoxの[about:config]で アドレスバー非表示を許可した上で、それらを JavaScriptから ウィンドウサイズ指定で開けば、
一寸したアプリケーションに見えなくもナイ訳だ、見事な手抜きw
で 今日、Gigazineほかニュースサイト等も同様にリストに纏めて活用しようと思い、 閉鎖サイトを作ったまでは良かったのだが、もう画面に表示するスペースがナイ事に気付く・・・orz
そもそも FireFoxアドオン MultiFox を導入すれば、Twitterも複数アカウント管理が容易にはなり、
開いたタブをピン留めしておくだけで更新があれば判る、Tweetだろうがリストだろうが 別タブに開いたままにするのは容易だ。
・・・結果として 不要なモノの為に 時間を浪費してしまったワケだ(´ヘ`;) 元々 Twitter自アカのタイムラインを OBSでキャプチャしてPSO2プレイ配信画面に載せる為のモノとして考えたモノだったので、 他へ活用するにしても それが有効な手段となりえるのは、同様な用法か 随時更新を目視出来ないとならないモノだけである点を 完全に失念していた・・・ 何かしら便利なモノを仕立てると、何気に依存してしまう傾向は 誰しもあると思う。 どんなモノであれ、先入観無く要不要を判断する事から始めないと、思わぬ無駄が生じると云う 典型例となってしまった(-_-;) ま、サイトのルートフォルダへ雑にレイアウトしてあったページを、あるべきフォルダへ格納し、 適宜仮想ディレクトリとして再配置する作業を行う切っ掛けにはなったので、ヨシとするしかナイな・・・

0 件のコメント:

コメントを投稿