2015/07/05

毎度御馴染み・・・

・・・新コーデックLSIでございますw


高位合成をフル活用、HEVC実時間圧縮ICを富士通研らが開発 - 日経テクノロジー [ 20150702 080000 ]
毎回 新しい動画圧縮技術が話題になる頃に このテの発表をする富士通。 だが、採用されて日の目を見るコトが余りに少ない印象だ。 それに毎度、プロセッサやGPUの高性能化と 最適化されたコーデックの無償配布の煽りで、 専用の半導体としては 需要が微妙になるってオチも・・・ そもそも、発表の仕方もプロジェクトの進め方も稚拙、売るコトを考えてナイお役所体質がハタからでも伺い知れる。 ぶっちゃけ 発表に際して御披露目困らないように 製品に対する開発コードくらいは憑けておくべきなんだがねぇ。 そうじゃないと、いくら素晴らしい技術を広報しても、顧客になりうる相手に全く覚えて貰えないんだよ・・・ 判ってないよな(-_-;) 売れようが売れまいが関係ナイ、とりあえずプレゼン 風 に 発表するだけでイイ 程度に考えていると診られても 何ら不思議の無いスタンスであり続ける・・・ サスガ税金掠め取って喰ってる企業の皆さんは余裕だな~ まぁ、くだらないトコロは即 米帝のサルマネする癖に、見習うべき物を識る能力ってのは無いみたいだから始末が悪い。 因みに おきつねさまは、同社製h.264LSI採用商品だと、IOデータのTVチューナカード I-O DATA GV-MVP/XS2W を所有してるだけ・・・ しかもIOデータ製板とドライバの出来が悪くて、AMDプラットフォーム GIGABYTE GA-MA78GM-S2H (rev. 1.0/780GM/SB700)とは 相性発生して使えず、棚に放置してる始末。 コレに関しては、EarthSoft PT3がフツウに動作したから、GA-MA78GM-S2Hが悪いワケではナイのは確認している。 ・・・まぁIOのは いつもIntelに肩入れし過ぎてる典型的なクソ日本企業の姿であるから仕方がナイので構わないのだが、 問題としたいのは、富士通の半導体供給戦略だろうな・・・ 半導体貿易摩擦以降、高コスト体質が染み付いてしまってるコトで、 国内外の顧客が手にしたくなるような価格にも なってない事実がある。 つか、海外顧客にばかりイイ顔して、ソッチで発生したマイナスを国内の顧客で補うと云う、客と思っているのか疑問なくらいの冷遇ってのは、 相変わらずの内弁慶な商売しかしてない大規模企業ばかりがムダに優位になるような国の体質が 結果として出てるだけなんだが ヒドいね。 ま、そう云う大枠は一旦脇に置くとして、富士通って1つ大事な事に自覚がナイ・・・
あんたのトコの高度処理半導体、安定稼動しませんからっ 残念っっ!!
その昔 テレホンスイッチャー(宅内電話交換機) FS104とか、家電の癖に1週間毎に電源入れなおし(再起動)しないとならなかったし、 それから幾星霜、同社製プロセッサ搭載デジタル一眼レフレックスカメラ SIGMA SD14なんて、買った当初から プロセッサの挙動起因で頻繁に停止しては再起動してるし、ちっとも成長が見られないのが頭痛い・・・ この分では、ライカのフラッグシップモデルに提供した画像処理プロセッサも、多分同様だろう。 あの価格で安定しないカメラとかつかまされたら、泣くしかないぞ(´ヘ`;) そう云う背景で、正直同社製サーバや SPARCプロセッサも、安定して稼動するのかに関しては かなり懐疑的だったりする。 少しはAMDを見習えよ・・・ 安定的に運用出来てナンボなんだよ、多機能だけ ピークだけ を追うのは マヌケなIntelやnVIDIAにやらせておけ。

0 件のコメント:

コメントを投稿